【キャンプ】予約なしで行ける湖畔フリーサイト!【かなやま湖畔キャンプ場】

こんにちは。Rocca(r_Camp_r)です。
気づけば5月…。4月はプライベートでバタバタしてて全く更新できませんでした。反省。。。
北海道もやっと暖かくなってきましたね。
ゴールデンウィークに今シーズン初のキャンプに行ってきましたので紹介します☺

キャンプ場情報(2022/5/8 時点)

名称かなやま湖畔キャンプ場
住所〒079-2411 北海道空知郡南富良野町東鹿越
利用期間5~9月(今年度4/29オープン)
チェックイン特になし(9時ぐらいから管理人さんがいるのでその時に料金を支払って札をもらいます)
チェックアウト11:00
利用料金大人1泊 620円(料金表
問い合わせ先0167-52-3132
URLhttp://www.minamifurano-hokkaido.jp/kousya/camp/camp.html
トイレ水洗トイレ(洋式・和式)
駐車場あり(なんと800台分...!!)
焚火可(焚火台、焚火シートを使うこと)
ゴミ生ごみ/ビン/カン/ペットボトル/その他一般ゴミ
その他キャンプサイト以外にバンガローもあり。

湖が一望できるフリーサイト

朝から雨続きだったため、天気の良い写真は撮れませんでしたが、人も少なく湖がよく見えるベストポジションにテントを張ることができました。

パノラマビューだとこんな感じ

先日購入したコールマンのティピーテントもここでお披露目。タープもコールマンなので統一感出てきました◎(安くてしっかりしてるので初心者にもオススメです)

小川張りでテントとタープの隙間を無くしています(雨の日は大事!)

上の写真で使ってるテント・タープ・ギアは以下。

  

やっぱりキャンプ料理は楽しい

今回は4人でグルキャンだったのですが、野菜を食べたいとの要望があったので具沢山キーマカレーを作りました。レシピは以前に紹介したものです。

今回は食べる前にちゃんと写真撮りました。笑

ポケもどき(エセポケ)とホットサンドメーカーで作れる豚バラ巻きもレシピ紹介します。
ホットサンドメーカー有能すぎてレシピを考えるのが楽しくなりますね!笑

エセポケ

  1. アボカドとサーモンを1.5cm角ぐらいに切る
  2. 醤油、にんにく(チューブ)、ごま油を入れて混ぜる
  3. 完成!

ちくわの豚バラ巻き(梅シソ)

  1. ちくわに切れ目を入れて、シソ、ツナ、梅を詰める
  2. ちくわに豚バラを巻く
  3. ホットサンドメーカーで焼く
  4. 完成!

帰りはラーメン

キャンプの次の日ってなぜか味濃いもの食べたくなるんですよねー。
別にキャンプ中に味が薄いものを食べてたわけではないんですけどね。不思議。

ということで帰りは栗沢にある「いせのじょう」でラーメンと餃子をいただきました。

餃子と麺 いせのじょう 栗沢店
〒068-0114 北海道岩見沢市栗沢町茂世丑454−2
営業時間:火~土(日月は定休日) 11:00~15:00

最後に

雨風が強く、今シーズン初キャンプはなかなか刺激的でした。笑
隣のキャンパーさんのタープのポールが倒れたり、どこからかゴミが飛んできたり…。
コールマンのテントとタープはびくともしませんでした。さすが。

とはいえ、サイトも広く湖を見ながらキャンプでき、トイレや炊事場もちゃんとしているので初めての方でも安心してキャンプができると思います。
※キツネ、カラスが寝てる間に食べ物を持っていくので戸締りはしっかりしてくださいね!

来週は札幌のキャンプ場に行ってきます!次回をお楽しみに!!

あなたにオススメの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA